フィネスは24時間365日相談受付中
フィネスは24時間365日相談受付中
お電話
LINE
メール

妻が同僚と不倫している、別れさせたい、別れさせ工作事例

妻が同僚と不倫している、別れさせたい、別れさせ工作事例


実働回数・25回 愛知県・30歳・男性 妻と同僚の男性を別れさせる 着手金額165万円    成功報酬50万円

746

別れさせ工作ご相談内容

 

妻は20代後半、同僚は30代前半で独身です。

5年前に結婚、当時子供もいなく新築の一戸建てを購入したいと思い共働きで購入資金を貯めていました。しかしある時から妻の行動に不審な点が増えてきました。妻の浮気を疑いだしたのは勤務時間以外での打ち合わせや、電話、LINEが増えスマホを常に持ち歩くようになったことからでした。

いつのまにかスマホにロックが掛かかり、残業や同僚との勤務時間外での打合せなどが頻繁にあり、遂には夜の営みまで拒まれる事態になりました。

さすがにおかしいと思い某探偵事務所に妻の浮気調査をお願いした所、会社の同僚と不倫関係にありました。打ち合わせと理由をつけ妻とその同僚は密会していました。

この事実を聞かされた時は逆上し、もう離婚しよう、同僚の男性にも慰謝料を請求し制裁を受けてもらおうと考えました。

しかし2.3日冷静に考えていると過去に自分も同僚の女性と過ちを犯し、妻に許してもらっていること。同僚と不倫をしたがそれでも妻のことが好きで別れたくないと思っている本心があることでした。

色々と悩んだ末、妻には知られずに同僚との関係を終わらせ、前のように幸せな家庭を取り戻したいと強く願い別れさえ屋さんにご相談しました。

 

別れさせ屋フィネス工作内容

 

今回の工作では、同僚に工作員を接触させ同僚の妻に対しての気持ちを変えていく別れさせ工作を行い、妻にも工作員を接触させ同僚との関係はやめるよう意識改革をはかりました。

同僚の男性には女性工作員を接触させ恋愛工作をしかけ妻との時間を奪っていきます。

ファーストコンタクトは同僚の男性が一人で帰宅途中に接触をはかり連絡先を入手しました。

その後、偶然を装い同僚と何度か接触して深い関係を構築していきました。

次第にLINEでのやり取りも増え二人で出かけられる関係にまで発展することに成功、数回同僚の男性とお酒を飲み警戒心をときお互いの恋愛トークをすることで妻との関係を聞き出していきました。

今不倫関係にあたる女性(妻)と関係を持っていること、女性から言い寄られ断り切れずに関係を持続している、このままでは先がないことは解ってているが別れることで同僚として気まずくなり仕事に支障がでそうで別れることに踏み切れないと言っていました。

しかし工作員は女性(妻)にも家庭がありそれを壊すことの方が罪であり早急に別れなくてはいけないことだと説得、他にも女性はいくらでもいると伝え潜在意識を変える工作もおこないました。

当社の工作員がここで疑問におもったことがありました。

同僚の男性が妻に言い寄られてと言っていたのですが、同時進行で妻に工作を仕掛けていた工作員によると妻いわく言い寄ってきたのは同僚の方からだと言っていました。

しかし同僚の男性は工作員に対し自分は被害者のような言い方をしていました。

なぜ嘘を付いているのかこの時点ではわかりませんでしたがすぐに答えがでました。

引き続き工作を続けていると同僚の男性から話したいことがあると工作員に連絡が入りました。

待ち合わせ場所で合流しお酒を飲み2時間ほど経過したぐらいで男性から、女性(妻)との関係を終わりにしたから付き合ってほしいといわれました。

待ってましたと言わんばかりに工作員はすぐに「よろしくお願いいたします」と答えお付き合いがスタートします。

しかし同僚の男性と妻の関係が切れていないことを工作員は周知していました。

この同僚の男性が一連の原因であり妻の不倫もこの男のせいで始まったようなものでした。

この同僚の男性の意識を変えるよりも妻に男性の本性を見せ幻滅させ妻の意識を変える工作に移行しました。

工作員と同僚の男性がデートに行きます、そこで彼と居る所に妻と工作員を接触させ二人の関係などを暴露し男性と妻に亀裂を入れます。またある時は同僚の男性と妻が自宅に居る時に工作員が押しかけ二人の関係を終わりにすることに成功しました。