フィネスは24時間365日相談受付中
フィネスは24時間365日相談受付中
お電話
LINE
メール

浮気相手と別れる、別れ工作事例

浮気相手と別れる、別れ工作事例


実働回数・13回 仙台市・35歳・男性 浮気相手と別れる 着手金額135万円    成功報酬40万円

567

別れ工作ご相談内容

 
相談者様のOさんは10代の頃から浮気関係にあるTさん(浮気相手)、と別れたいと願い当社に相談に来られました。 今の奥様とは、18歳の時に子供ができそのまま結婚。今では2人のお子様に恵まれ幸せな家庭を築いてきました。 しかしOさんには一部のご友人しか知らない秘密があります、それがこの浮気相手Tさんの存在です。 19歳でTさんに出会い35歳になる今まで浮気相手としての関係を続けていました、しかしこのままではお互いのためにならないと思い別れることを決意しました。 過去に2度別れる話は持ち上がったが、Tさんがそれを拒み今に至ります。拒み方が特殊で、いわゆる 自傷行為 をしてしまう子で1度は病院沙汰になり自力で別れることを諦め、別れ屋をご利用することにしたそうです。

別れ屋フィネス工作内容

 
今回の別れさせ工作では、浮気相手のTさんに男性を接触させ恋愛工作を仕掛け別れさせることにしました。 事前情報ではTさんの職場と自宅の情報はいただけたので、接触ポイントの選定と行動調査をおこないました。 お友達とBARにお酒を飲みにでかけることがあり、日によってはこのバーで出会った男性と遊ぶことが多々ありました。 調べてみるとこのBARでは、男女が出会う場所として若者たちには有名な飲み屋だとわかりここで当社のスタッフが接触し別れさせ工作を仕掛けることにしました。 この日、浮気相手のTさんが飲みに出かけると事前情報をいただけたので当社のスタッフ2名を待機させます。Tさんがお店に入ったことを調査員が確認したので別れさせ工作専門の工作員が遅れてお店に入ります。 店内は立ち飲みスペースやテーブル席などがありました、Tさん達は立ち飲みスペースにいて席が空くのを待っている様子。 スタッフ達も立ち飲みスペースで席が空くのを待ちながら様子をうかがいます。 席についたタイミングで当社のスタッフが声を掛けます、Tさんの好みの男性はリサーチ済みでしたので上手く仲良くなることに成功。 同じ席に合流しこの後もご一緒できるように工作しました。 2件目はカラオケに移動し朝まで飲みあかしました、もちろん電話、LINEの交換などは済ませ次の工作に繋げていきます。 浮気相手のTさんとは次の日からLINEでのやり取りがスタートしました。他愛もない会話から仕事の話まで、自分をさらけ出すことで相手との距離を縮めていき次に接触する日を段取しました。 2週間後、浮気相手のTさんと2人でお食事に行きました、少し高めのレストランで食事を楽しみながら色々なお話しをして情報を引き出していきます。 2件目に映画を見て、3件目にはおしゃれなBRAでお酒を飲み警戒心が解けてきた辺りから恋愛についても掘り下げていきました。 関係を続けている男性がいるが先のことは考えられない、今までその男性を超える好きな人に出会えずダラダラと関係を続けてしまったことなどを話してくれました。 スタッフは意味深に【俺じゃだめ?】などと伝えTさんにアピールしました。 その後もLINEのやり取りやデートなどを積み重ね関係を深めていきました。 浮気相手のTさんとは遊んだ後、家に泊めてもらえる関係にまで関係を構築することに成功。後は付き合うこと、それと男性との縁を断ち切る工作でした。 徐々にTさんの家に居る時間を増やし、一緒に居てあたりまえの関係になった所で【付き合いたい】【男性との関係を終わらしてくれ】と伝えました。 それが駄目なら今の関係を終わりにするからと突き放し、答えが出たら連絡してとだけ伝えこの日は帰りました。 その日の夜Tさんから連絡が来て【関係を終わりにする】【一緒にいたい】と連絡が来ました。目の前で男性との関係を終わりにすること、今後連絡を取らないことを伝えてもらいました。 その後、浮気相手のTさんとはしばらく関係を続けフェードアウトしました。