フィネスは24時間365日相談受付中
フィネスは24時間365日相談受付中

くっつけ工作とは?くっつけ工作の流れや事例を紹介!


1627

一目惚れした相手と付き合いたい…SNS上の友人と恋愛関係になりたい…そんな片想いをしている人も多いのではないでしょうか。しかし、どんなに好きという気持ちが大きくても、話しかけるきっかけやリアルでの接点がないと、恋人同士になるのは険しい道のりとなります。

そのような状況の方にとって頼もしい味方となるのが、くっつけ屋が提供する「くっつけ工作」です。くっつけ工作は自分だけではアプローチが難しいという場合でも、プロの工作員がしっかりとサポートをしてくれます。

あまり馴染みのない「くっつけ工作」ですが、どのようなサポートをして、どのような工作を行うのでしょうか。この記事ではくっつけ工作の流れや、実際の工作事例などをご紹介しています。片想い中の方はぜひこの記事を参考にして、くっつけ工作の利用を検討してみてくださいね。

くっつけ工作とは

 

くっつけ工作は、「くっつけ屋」という恋愛工作専門の業者が提供しています。依頼者と対象者の出会いのきっかけを作り、そこから恋人として交際ができるように、心理誘導などを駆使してサポートをするのが、一般的なくっつけ工作です。

相手との接点が少なく、自分から行動できないという場合に利用されることが多いですが、相手には恋人がいるけれどどうしても諦めたくない、という場合でも利用ができます。どのような状況でも、その場に合ったくっつけ工作を駆使して、依頼者の恋愛が上手くいくようにサポートをしてくれるのです。

相手の気持ちやその場の状況が思うように進まない場合もあるため、くっつけ工作の成功率は100%ではありません。しかし難しい恋に自分一人で悩むよりも、くっつけ工作を利用した方が、お付き合いできる確率を上げることができるでしょう。

くっつけ工作の流れ

 

くっつけ屋にくっつけ工作を依頼すると、以下のような流れで工作が進んでいきます。大まかな流れを確認してみましょう。

1.対象者の調査

対象者の職場や職業、趣味など、工作に必要な情報を調査します。

2.くっつけ工作の内容を打ち合わせる

依頼者と対象者が自然に出会えるような場所や方法などについて、工作員と打ち合わせを行います。「このような方法で出会いたい」などの要望があれば、できる範囲で取り入れることも可能です。

3.くっつけ工作の実施

まずは工作員が対象者と仲良くなるなど、自然な形で出会えるように下地を作っていきます。(これには複数の工作員が関わることもあります)そしてある程度対象者との関係が築けたタイミングで、依頼者と対象者が偶然出会ったように演出します。

4.くっつけ工作完了

カップル成立、連絡先の入手など、依頼内容を達成したことを工作員と依頼者で確認し、くっつけ工作は完了となります。なお、くっつけ工作が終了した後は対象者に怪しまれないように、工作員は時間をかけてフェードアウトしていきます。この期間にアフターフォローをしてくれるくっつけ屋もあるため、依頼前に確認しておくと良いでしょう。

くっつけ工作のプラン

 

くっつけ工作のプランは、1日だけの単発プランから、数ヶ月にわたる長期的なプランまでさまざまです。一目惚れの相手など、対象者の情報が少ない場合は念入りな調査から始めるため、くっつけ工作は長期プランでのご案内となります。

料金は実働回数によって決まる場合と、期間によって決まる場合があります。料金形態はくっつけ屋によって異なるため、事前に確認しておきましょう。また、くっつけ工作の依頼をする前に、無料で相談や見積もりができる場合もあります。最低でも3社以上に相談をして、自分に合ったくっつけ屋を選びましょう。

くっつけ工作事例

 

それでは、実際のくっつけ工作の成功事例を2つご紹介いたします。

くっつけ工作事例1:一目惚れの相手と付き合いたい

通勤バスで見かける男性に一目惚れをしたという依頼者。バスの利用時間から男性の職場や行動、趣味などを調査していきました。趣味がフットサルであったことから、男性工作員が対象者と同じフットサル場に通い、友人関係を築いていきます。

そして工作員の友人として依頼者を飲み会へ合流させ、自然な出会いを演出しました。依頼者と対象者が2人きりになれる状況を作り、連絡先の交換まですることに成功。その後は次のステップに進めるように、工作員が連絡の取り方や効果的なアプローチの方法などをアドバイスしていきます。そしてくっつけ工作開始から3か月後、依頼者は名前も知らなかった対象者とお付き合いをすることができました。

このように、くっつけ工作では少ない手がかりから対象者のことを調査していきます。顔しかわからない、SNS上のやり取りしか接点がない、という場合でも大丈夫です。

くっつけ工作事例2:別れた彼とよりを戻したい

付き合っていた彼に突然別れを告げられてしまった依頼者。別れた理由がわからないため納得できず、くっつけ工作を依頼されたとのことでした。まずは別れの原因を判明させるために、工作員が対象者となる彼の職場にアルバイトとして潜入します。そして職場の飲み会を通して、彼の本音を聞き出すことに成功しました。

依頼者と別れた原因は、依頼者がフリーターだったことで親から交際に反対されていた、ということでした。そのことを依頼者に伝えると本格的に就活に取り組むようになり、無事に正社員として働くようになりました。そのタイミングで工作員がくっつけ工作を行い、2人はよりを戻すことができました。

このように、くっつけ工作を利用すれば別れた相手と復縁することもできます。別れてしまった本当の理由を知ることで、安心してよりを戻すことができるでしょう。

まとめ

 

恋愛はなかなか自分の思い通りにはいかないものです。特に、接点が少ない相手や普段の様子がわからない相手に対して、自分の思い描く恋愛をするのは難しいでしょう。そんな時は1人で悩むのではなく、くっつけ工作を依頼することも検討してみると良いでしょう。プロの工作員が提供するくっつけ工作で、理想の恋愛を始めませんか?