フィネスは24時間365日相談受付中
フィネスは24時間365日相談受付中

運命の人に出会えるかも!?手軽にできる出会いのおまじない7選


1408

マッチングアプリやSNSの普及によって出会いの幅は増えたものの、「なかなか良い人に出会えない」と悩んでいる人は意外と多くいます。人見知りで出会いの場に行く事が苦手だったり、仕事が忙しくて新しい出会いを見つけられないという場合もあるでしょう。

そんな時には、出会いのおまじないを試してみましょう。恋に関するおまじないは、手軽なものから本格的なものまで様々なものがあります。この記事では、手軽にできる出会いのおまじないを7つご紹介していくので、出会いのために何か始めたいという方は、ぜひお試しください。

手軽にできる!おまじない7選

出会いに効果があるおまじないは数多くありますが、その中でも簡単にできるものを7つご紹介いたします。どれも手軽にできるものばかりなので、どれか1つでもぜひ試してみてくださいね。

1.三合水局のおまじない

三合水局とは、恋愛力を高める方角のことで、【北】【東南東】【西南西】の3つの方角を指します。このおまじないをすることで恋愛体質へと変化し、異性を惹きつけるといわれています。自分の魅力が表へ出るようになれば、出会いのチャンスも増えるでしょう。

【準備するもの】

・水、または水分を含んだもの(フルーツや香水、アロマポットなどもOK)

【やり方】

用意した水やフルーツなどを、自分の部屋の三合水局に置いていくだけです。北→東南東→西南西の順番に3カ所置きましょう。ただし、置いた水やフルーツが傷んでしまうと逆効果になってしまうので、定期的に交換することを忘れないようにしましょう。

2.服を使ったおまじない

出会いが少ないという方の中には、気持ちが恋愛モードになっていないという方もいるでしょう。このおまじないは恋する気持ちを芽生えさせ、恋愛に積極的になれる効果があります。

【準備するもの】

・ボタンのついた洋服

・ハンガー

【やり方】

まずは翌日着る洋服を用意します。そして服の第二ボタンか心臓に一番近いボタンだけを留めて、ハンガーにかけておきます。翌日になったらその服を着て、普段通り過ごすだけです。

このおまじないは、できれば好きな人に出会うまで続けましょう。できるだけきれいな状態の服を準備すること、そして好きな人に出会えますようにと願いながら行うことがポイントです。このおまじないを習慣づけておけば、忙しい朝にも余裕が生まれるので一石二鳥ですよ。

3.ビー玉と香水を使ったおまじない

運命の出会いは、誰でも一度は憧れるもの。このおまじないはそんな運命の出会いを引き寄せてくれます。

【準備するもの】

・透明なビー玉
・好きな香りの香水

【やり方】

ビー玉に用意した香水をつけ、心の中で「愛しい人よ、私のそばに来て。今こそ世界が赤く、青く、そしてバラ色に染まる」と唱えましょう。そしておまじないに使った香水を毎日つけ、そのビー玉を大切に持ち歩いていると、運命の出会いが訪れるといわれています。ビー玉の代わりに水晶を使うと、さらにおまじないの効果がアップします。

4.きれいな5円玉を使ったおまじない

お賽銭に「ご縁がありますように」と5円玉を使うように、昔から5円玉は語呂合わせで縁を引き寄せるといわれています。あなたもこのおまじないをして、好みの異性との出会いを引き寄せましょう。

【準備するもの】

・きれいな5円玉(重曹やクエン酸できれいにすることができます)

・赤い糸やリボン

【やり方】

5円玉に糸やリボンを通して、バッグなどいつも身に着けるものに結びます。それを7日間持ち歩いた後、糸を外して「良い出会いがありますように」と祈りながら、コンビニやスーパーの募金箱に募金します。外した糸やリボンは、白い紙に包んで捨てましょう。

5.リボンを使ったおまじない

リボンは縁結び・出会いの象徴です。そんなリボンを使えば、自然と出会いを引き寄せてくれます。

【準備するもの】

・好きな色のリボン

【やり方】

ヘアゴムをリボン付きのものに変える、バッグやキーチャームにリボンを付けるなど、身の回りのアイテムにリボンを増やしましょう。リボン結びができない場合は、リボンモチーフのアイテムを身に着けるだけでもOKです。また、リボンを2重にして結ぶと効果がアップするともいわれています。

6.枕を使うハートのおまじない

「枕の下に好きな相手の写真を入れておくと夢で出会える」というジンクスがあるように、寝る前に枕におまじないをかけるという手法は昔から行われてきました。これからご紹介するおまじないも、就寝前にできる手軽なおまじないです。

【準備するもの】

・まくら

【やり方】

枕に指でハートマークを3回描き、「ファー、ギュー、フィアロ」と唱えます。そして理想の相手を思い浮かべながらベッドに入り、そのまま眠りにつくだけです。理想の相手は体格や性格などをできるだけ具体的に思い浮かべましょう。理想の相手が夢に出てくるようになったら、近いうちに実際にその相手と出会うことができるといわれています。

7.平安時代から使われているおまじない

万葉集にも登場する、日本古来のおまじないです。非常に簡単なので今日からでも試すことができます。

【準備するもの】

・清潔なパジャマ

【やり方】

就寝前にパジャマを裏返しに着て、そのまま眠るだけです。このおまじないは毎日続けなければ効果が出ないので、毎晩行うようにしましょう。休日など、1日中パジャマで過ごす日は、起きたらパジャマを普段通りに着直してください。パジャマを裏返すのは就寝中、夢を見ている時だけです。このおまじないは夢の中で運命の人に出会うことができるといわれており、世界三大美女である小野小町も試していたそうですよ。

自己暗示でおまじないの効果をアップ!

おまじないの効力を強めるコツは、なんといっても“強く念じること”です。願いが叶った後の自分を思い浮かべ、それがあたかも本当であるかのように自己暗示をかけます。

たとえば、「彼氏ができて毎日幸せです」「いい出会いに恵まれて結婚できました」など、自分が望む未来を思い浮かべましょう。未来を強く信じることでその未来を引き寄せ、おまじないの効果を高めてくれます。また、恋愛以外の願いにも使える方法なので、覚えておくと良いでしょう。

最後に

この記事で紹介したおまじないは、どれも手軽にできるものばかりです。さっそく今日から試してみましょう。おまじないを試すことで出会いへの意識が明確になり、出会いのチャンスを自然に引き寄せることができます。

おまじない以外にも、出会いに強いパワースポット巡りや合コン・街コンなどのほか、出会い工作など第三者の手を借りるのもおすすめです。「良い出会いがない…」と悲観するのではなく、まずはできることから試してみましょう!