フィネスは24時間365日相談受付中
フィネスは24時間365日相談受付中
お電話
LINE
メール

バツイチ子持ち女性、再婚する方法。


1976

「好きな人が子持ち女性なので、恋愛はできても再婚ができないのではないか」と悩んでいませんか?

バツイチ子持ち女性は、すでに出産および離婚を経験している人生の先輩でもあります。
そのため、子持ち女性のことを愛していて再婚を考えているけど相手に受け入れてもらえないかもしれない、子持ち女性の旦那の器にあてはまらないかもしれない…など悩みを感じ、子持ち女性との再婚を諦めてしまう人が多い気がします。
しかし、相手が子持ち女性であってもあなたとの愛は本物であり、子供のことも大切にできると言い切れるなら子持ち女性との再婚を諦めてはいけません。

この記事では、子持ち女性との再婚を考えている方が確実に結婚するために必要なことをお伝えしています。ぜひ参考にしてください。

相手が子持ちであることを理解する

 

子持ち女性と再婚するということは、あなたの愛する女性と再婚することを意味します。
それと同時に彼女の子供とも法律的な親子関係を結ぶことになります。

あなたは、女性のことばかり考えていて彼女の子供について「何も考えていない」「興味がない」と思ってませんか?
あなたにまだ子供がいたことがない場合には【子供がいる】のがどのような感覚なのかが分からないでしょう。

しかし、子持ち女性と再婚すると家事や彼女の連れ子の育児もあなたと彼女が一緒にになうことになります。
子持ち女性と再婚しても、彼女だけを愛するのではなく彼女の子供も必ず愛する必要があるということを念頭に置きましょう。

バツイチ子持ち、再婚希望か聞き出す

 

現在進行形で子持ち女性と良い恋愛関係を抱けていても、必ずしもそ女性と結婚できるとは限りません。
なぜならば、その子持ち女性はすでに離婚を経験しており、その際にはなにかしらの問題を経験したからです。

元夫との関係の中で「もう二度と結婚はしない」と腹をくくっている子持ち女性もいます。
再婚しないと決意した子持ち女性でも、好みの男性がいた場合には恋愛関係を築くこともあります。しかし、その相手との結婚(再婚)は最初から考えてもいません。
つまり、あなたばかりが子持ち女性との再婚に燃え上がっている可能性もあるため、子持ち女性に再婚の意思はあるかを聞いておく必要もあります。

女性だけではなく子供にも大切にできることを伝える

 

子持ち女性と再婚するということは、女性だけではなく子供も大切にしなければいけません。

なぜならば、その女性と婚姻関係を結び、その子供の父親になるということになります。
女性の子供が駄々をこねたり、あなたにいたずらをしてもあなたは大きな心で受け入れることができますか?
また、子供がいるということは常に子供中心で生活を動かさねばなりません。夫婦2人の計画があっても、子供が熱を出してしまえばさすがにデートの計画をキャンセルしなければいけません。
つまり、子持ち女性と再婚するということは、子供のことを大切にすることが重要になります。子持ち女性は自分を大切にしてくれれる男性よりも、子供を大切にしてくれるかを基準としてみていることもあります。

子持ち女性と自分の両親に分かってもらう

 

子持ち女性と再婚する際には、女性にも自分の両親にも再婚することを受け入れてもらわなければいけません。
結婚とは男女個人の結びつきではなく、一応親族同士の結びつきでもあるからなんです。
特にあなたが独身の場合には、バツイチでさらに子持ち女性との再婚を快く思わないケースも多いです。

相手の両親さえも、再婚に対してあまり良いイメージを持っていないことも…。
子供のいない男女の駆け落ちであればどうにかやっていけそうですが、すでに子持ち女性には子供がいるためにそうもいきません。

つまり、子持ち女性の両親にもあなたの両親にも…人によっては親族の皆様にも子持ち女性との再婚に対しての考えをわかってもらう必要があります。
子供の新しい親戚がその子供を嫌っていると子供が知ったらどのように感じるでしょうか。子供には何も罪はありません。

今だけではなく将来もしっかり見据える

 

今はまだ女性の子供が小さいので「一緒にやれる気がする」なんて思っていませんか?

子供を育てるためには、大学卒業までに私立大学を出すことを想定すると子育て費用に1000万円はかかるといわれています。
もしも、子持ち女性と再婚し、さらにその家庭を養う立場になれば女性の子供に対して今後の教育費や生活費等を担っていくことになるのです。

あなたにはそれができるでしょうか?
たいていの男性は、はじめ「できる」と思うのですが、子持ち女性との関係がもつれ始めると「どうしてこの子たちにお金を渡さなければいけないのか」と悩み、離婚を考えるようになります。
すでに離婚を経験し多くの苦労をした相手だからこそ、もうそのような思いをさせてはいけないのです。

まとめ

 

これまでに子持ち女性と再婚する際に心得ておきたい教訓をお伝えしました。
これら5つを理解し、そして確実に行動・実行できるというのであれば、あなたは子持ち女性と再婚しても特に問題なく、幸せに生きていけるでしょう。
子持ち女性は、あなたが思っている以上に壮絶な元夫との関係を乗り越えてきた可能性も高いため、再婚する気持ちにさせるまでが大変かもしれません。
しかし、あなたが子持ち女性も子供も大切にできるというのであれば、あなたの願いは叶うことでしょう。子持ち女性に再婚を意識していることや子供のことも大切にしていることを常日頃から伝えるようにしてくださいね!