フィネスは24時間365日相談受付中
フィネスは24時間365日相談受付中
お電話
LINE
メール

意中の男性を落とす方法

意中の男性を落とす方法


1936

「意中の男性を落とすにはどうしたらいいの?」

気になる男性とお付き合いするためには、あなたから意中の男性に対してアピールしていかなければいけません。

やみくもに意中の男性にアピールするのではなく、的を絞って男性にあなたの存在を知らせることが大切です。

 

しかし、男性と落とすなんていったいどのようなことをすればいいのか分からないですよね。

 

そんなあなたのために、当記事では意中の男性を落とすためのアドバイスをお伝えしています。

 

男性を落とす仕草や行動、駆け引きの仕方をぜひ参考になさってくださいませ。

 

意中の男性を落とす言葉

 

意中の男性を落とすなら、これからお伝えする言葉をかけてみましょう。

 

男性は「自分を見てくれている人」には、もともと恋心が芽生える相手ではなくとも、アピールし続けることで恋に落とすことができるからです。


「〇〇君のそういうトコ好きだな~」

意中の男性に褒めていきましょう。

 

褒める際には、必ず具体的に「何がいいのか」を示すべきです。

 

男性はあいまいな言葉では理解ができないため、具体例を示す必要があるのです。

 

例えば、力仕事を積極的に行なってくれた時やあなたに対して優しい行動をしてくれたとき、男性が良かれと思って行なっていることに対して言葉をかけるといいでしょう。

 

男性は「自分のことを気にかけてくれている」とあなたのことを気にかけるようになります。


「すごい!」

男性は、基本的に何に対してでも褒められることを好みます。

 

あなたも褒められると嬉しいように、男性でも褒められるのは嬉しいです。

 

また、「すごい!」と笑顔で褒めることによって、「自分のことを認めてくれている」と男性に錯覚の気持ちを思わせることもできます。

 

何かあるごとに「すごい」と男性のことをベタ褒めしてみましょう。


「この料理っておいしそうだよね!」

男性に対して共感を求める言葉も、恋に落とす言葉です。


例えば、「この料理っておいしそうだね」や「この場所は素敵で行ってみたいね」などになります。


このように「私も思っているし、あなたも思っているだろう」という前提で話すことによって、男性は「自分と一緒にいってくれるのかな」と気持ちが盛り上がるのです。


そして「この女性とこの場所に行きたい!」「この食事を一緒に食べたい」と思うようになる頃には、女性に対して恋に落ちています。


「〇〇君だから話すんだけどね」

意中の男性に”特別感”があることを遠まわしに伝えましょう。

 

「〇〇君だから話す」「〇〇君が前にいるとなぜだか安心しちゃう」など、他の男性では満たされない気持ちをその男性だけが満たしてくれることを言葉にして伝えます。

 

少し恥ずかしい気持ちもしますが、男性にとって恋に落とすにはもってこいの言葉です。

 

なぜなら、男性自身のことを気にかけてくれていると判断できるため、男性も女性の存在を気にかけるようになるからです。

 

意中の男性を落とす仕草や行動

 

次に意中の男性を落とす仕草や行動を見ていきましょう。


男性の話をしっかり聞く&相槌を打つ

男性とコミュニケーションを取る際には、相手の話をしっかり聞いて相槌を必ず打ちましょう。

 

そうすることで男性は「話をしっかり聞いてくれている」「自分のことを知りたがっている」と感じるようになり、次第にあなたの存在を受け入れるようになります。

 

また、男性は自分のことを受け入れてくれる存在に心惹かれやすいため、しっかりを聞いて相槌を打つだけでも男性を恋に落とすことができるのです。


常に距離を近めにする

男性とコミュニケーションを取る際には、必ず常に距離を縮めましょう。

 

常に男性との距離を縮めることにより、男性のそばに近寄るチャンスが増えるだけではなく、男性のパーソナルスペースに入り込むことができます。

 

パーソナルスペースとは、心的距離がある相手に入られると不快に感じる空間をさします。

 

その中に入ることができる=心からあなたを受け入れてくれている、ということになりますし、自ら男性のパーソナルスペースに入ることによって、相手に受け入れられやすい状況が作り出せるのです。


上品で女性らしい仕草を心がける

男性の前だけでも、常に上品で女性らしい仕草も心がけましょう。

 

例えば、猫背にならず美しい姿勢を保ったり、髪の毛をかきあげる仕草ひとつをとっても”上品さ”を忘れないようにします。

 

あなたの思う”お嬢様”になりきることによって、男性を落とすことができます。

 

なぜなら、男性は本能的に自分よりも弱い人を守ろうとする意識があるため、女性らしさを持っている人は”弱い人”と認識し、”守る”ために助けようとする意識がはたらくからです。


スキンシップする

意中の男性とコミュニケーションを取る際には、スキンシップも少なからず行いましょう。

 

スキンシップとは、軽く相手に触れることをいいます。

 

例えば、肩や背中をポンと手で触れてみる仕草です。

 

太ももを触るのは、軽い女性に思われてしまい、本命彼女になれないため絶対にNGです。

 

スキンシップを取ることで、男性からは「この女性は気があるのかも」と思わせることができるため、高い確率で恋に落とすことができます。

 

意中の男性を落とす駆け引き方法

 

意中の男性を落とすためには、恋の駆け引きも行ないましょう。


ひいては押すを繰り返す

意中の男性と連絡をとったり、会話をする際には”ひいては押す”を繰り返すようにします。

 

例えば、男性に対して毎日連絡をするけれど、相手男性があなたに対して積極的に連絡をするようになってきたら連絡の頻度を減らす、いつも声をかけていたのに急に声をかけなくなるのような駆け引きです。

 

こうすることによって、自分に好意を持っていると思っていた女性が自分のもとから離れてしまったような気持ちになります。

 

そして、あなたを追いかけるようになるのです。

 

つまり、恋に落とすことができる駆け引きです。


恋人の有無を確認する

男性に恋人がいるかどうかを確認するのもおすすめです。

 

好きでもない人で、さらに恋愛感情を持つこともなかった相手に「恋人はいるか」ときかれると多くの方が「もしかして自分に興味があるのではないか」と思うようになります。

 

つまり、恋に落とすきっかけを作りやすいのです。

 

また、恋人の有無を聞いたのにそっけない態度をするなどあまのじゃくな態度をすることによっても、恋に落とすことのできる可能性があります。

 

確実に落とすには「付き合い屋」も利用して!

 

なにがなんでも意中の男性を恋に落としたいと考えている場合は、「付き合い屋」の利用をおすすめいたします。

 

「付き合い屋」とは、好きな異性と付き合うためにいろいろなことを行い、実際に付き合うまでアドバイスや付き合うためのトラップを仕掛けてくれる業者です。

 

つまり、あなたは何もしなくても「付き合い屋」に依頼するだけで、意中の男性を恋に落とすことができ、最終的にはお付き合いができるようになるのです。

 

最終手段として考えてみるのもいいでしょう。

 

まとめ

 

今回は、意中の男性を落とす方法について触れてきました。

 

いかがでしたか?

 

意中の男性を目の前にしてしまうと、相手男性に対してどのような行動をするのか事前にシュミレーションしてもできないことが多いものです。

 

だからこそ、的を絞って意中の男性を落とす言葉かけや仕草および行動をしてください。

 

また、ご自身でどうにもならないと感じた際には、ぜひとも「付き合い屋」の利用を検討してみることをおすすめします。

 

お読みいただきありがとうございました。