フィネスは24時間365日相談受付中
フィネスは24時間365日相談受付中

お金目当てで嫁は結婚した?金目当ての女の特徴と対処法


2710

結婚後にお金の問題で夫婦仲が破綻する話は珍しくありません。ギャンブルにハマっていたり、浪費癖があったり、中には借金を隠していたということも。特に、結婚してから嫁の金遣いが荒くなったと場合は、「もしかして嫁は自分の金目当てで結婚したんじゃないか?」と不安になってしまいます。

この記事では、お金目当てで結婚する女性の特徴と、そんな女性と結婚したと気付いた時の対処法をご紹介いたします。

お金目当てで結婚した嫁の7つの特徴

考え方や価値観、育った環境によって、金銭感覚は異なります。しかし、あまりにも常識はずれなお金の使い方をしている姿を見ると、「嫁はお金目当てで結婚したのかもしれない」と思ってしまっても仕方がありません。

当然ですが、お金目当てで結婚する女性は、自分から「お金目当てで結婚します」とは言わないでしょう。そのため、お金目当てで結婚する女性にはどんな特徴があるのかを知っておく必要があります。

お金目当ての嫁の特徴①ブランド物が好き

ブランド物が好きな女性は、結婚してからも旦那のお金でブランド物を購入し続けるでしょう。そのブランドが好きな明確な理由がなく、一目でブランド物だとわかるようなデザイン(ロゴが目立つものなど)を好みます

また、周りに見せびらかして羨望の的になりたいという気持ちが強いため、1つ1つに思い入れはなく、新作が出るたびに購入します。ブランドそのものが好きというより、ブランド物を身に着けている自分が好きというのが、お金目当ての嫁の特徴です。

お金目当ての嫁の特徴②派手な外見

メイクが濃かったり、服装や髪色が派手な女性は、お金目当てである可能性が高いです。例外はありますが、過剰に自分を着飾っている女性ほど男性に奢ってもらうことが当たり前という考えを持つ傾向が多いため、デートには財布を持って行かないという女性もいるそうです。

派手な外見を維持するためにはそれなりのお金が必要です。結婚してからも高い化粧品にこだわりがあったり、頻繁に美容院やクリニックに通っている場合は、お金目当ての嫁である可能性が高くなります。

お金目当ての嫁の特徴③予定を詰め込む

友達とのランチや習い事、毎月のエステにネイル…。自己投資や自分磨き、自分へのご褒美が多い場合、嫁はお金目当てで結婚したと考えて良いかもしれません。

たしかに旦那としても、嫁にはいつもキレイでいてほしいもの。しかし、自分磨きにかける金額があまりにも大きすぎると、家計や今後の生活に響くのでは?と心配になってしまいますよね。また、交友関係が広いのは良いことですが、頻繁に女子会などがあると出費もかさんでしまいます。旦那よりも女子会や自分磨きの優先度が高い場合は、お金目当ての嫁であるといえるでしょう。

お金目当ての嫁の特徴④我慢ができない

お金目当ての嫁は我慢をすることが苦手です。欲しいと思った服やバッグは絶対に手に入れなければ気が済みません。場合によっては、貯金を切り崩したり、借金をしてまでも欲しいものを手に入れることも。そのような女性にとって、お金がある男性はとても魅力的に見えるものなのです。

嫁が欲しいものをなんでも手に入れたがる性格の場合は、お金目当てで結婚した可能性を考えてみても良いかもしれません。

お金目当ての嫁の特徴⑤ストレスを買い物で発散

家事や育児、仕事で溜まったストレスを買い物で発散するタイプの嫁は、お金目当てで結婚した可能性があります。

ストレス解消法として買い物をする人も多いようですが、ストレスが発散されるのは「買い物をした瞬間だけ」でしょう。ストレスが溜まるとまた衝動買いを繰り返してしまうため、どうしてもお金がかかってしまいます。旦那が高収入であれば、ストレスが溜まる度に好きなだけ買い物ができるため、自分のストレス解消のためにお金目当てで結婚する女性も多いのです

お金目当ての嫁の特徴⑥見栄っ張り

見栄っ張りな性格であることも、お金目当ての嫁によくある特徴の1つです。「あの人が持っているから私も欲しい」「みんなに自慢できるようなブランド物を身に着けたい」など、『他人に負けたくない、他人から羨ましいと思われたい』という心理が強い女性は、お金目当てで結婚する確率も高くなります。

また、旦那の年収、職業などを自分のステータスの一部として重視することも、お金目当ての嫁に多い特徴です。『医者の嫁』『旦那は年収数千万』などの肩書がほしいという理由だけで結婚する女性もいるため、嫁が旦那のステータスを過剰に気にしている場合は、お金目当てで結婚したのかもしれません。

お金目当ての嫁の特徴⑦旦那をATM扱いする

お金目当ての嫁の一番わかりやすい特徴が、旦那をATM扱いすることです。生活費がなくなった時ならまだしも、自分の欲しいものがある時に何の罪悪感もなくお金を無心するようになります。旦那は嫁の喜ぶ顔が見たいから、という理由でお金を渡していても、嫁からすると旦那はATMにしか見えていないのです。

お金目当てで結婚した嫁の対処法

嫁がこれまでの特徴に当てはまる場合、今後上手くやっていくためにはどうすれば良いのでしょうか。ここからはお金目当てで結婚した嫁と結婚生活を続けて行くための対処法をお伝えしていきます。

お金目当ての嫁の対処法①家計を透明化する

家計を透明化し、貯金の残高や出費を記録に残すことで、嫁が心を入れ替えてくれる可能性があります。子供の教育費や将来的にかかるであろう費用などについて定期的に話し合うことで、金銭感覚のズレを減らしていくのです

お金目当ての嫁の対処法②受け入れる

難しいかもしれませんが、嫁の金銭感覚や浪費癖を受け入れることで、精神的に楽になるでしょう。たとえお金目当てでも、それ以上に好きなところがある場合、「この金額までなら…」というレベルを設定して接するのです。設定した金額を超えたら離婚する、という明確なルールを作っておくことで、嫁もお金の使い方を考えるようになるでしょう。

お金目当ての嫁の対処法③離婚する

思い切って離婚することも視野に入れてみましょう。離婚ができれば日頃のストレスから解放されて、自分のお金を自分のことに使うことができます。

しかし、お金目当ての嫁との離婚は一筋縄ではいかないことがほとんどでしょう。嫁は旦那を手放したくないため、離婚にすんなり応じてくれることは少ないといえます。長期戦になるという覚悟と絶対に離婚すると言う意思を持って話し合いを進めていくことが大切です

お金目当てで結婚した嫁との生活は苦痛…スムーズに離婚したいなら別れさせ屋がおすすめ!

嫁はお金目当てで結婚したのか、不安に思いながら毎日を過ごすことは苦痛ですよね。また、家族のために働いているのに、ATMのように扱われるのは誰でも嫌な気持ちになります。しかし、旦那が離婚をしたくても、お金目当ての嫁は旦那と離婚をするなんて絶対に耐えられないでしょう。たとえ離婚に応じても、高額な慰謝料や養育費を請求してくることも考えられます

そんなお金目当ての嫁とスムーズに離婚するのにおすすめの方法が、別れさせ屋を利用することです。別れさせ屋は夫婦やカップルが自然な形で別れられるように工作員が様々な工作を行うサービスです。探偵事務所が運営しているため、調査や工作が相手にバレることはありません。1人で離婚することは難しいかもしれませんが、別れさせ屋を利用することでその成功率はかなり大きくなるでしょう

別れさせ工作の進め方

別れさせ屋では『別れさせ工作』によって2人の関係を終わりにしていきます。嫁の性格や周囲の状況などによって方法を変更する場合もありますが、基本的には以下のように工作を進めていき、2人の離婚を目指します。


1.嫁の行動パターンを把握する
2.工作員が接触する
3.嫁と関係構築
4.旦那と離婚するように心理誘導を行う
5.嫁が旦那に離婚を切り出す→別れさせ工作成功
6.アフターフォロー

まずは嫁の行動パターンを調査し、嫁の行きつけのお店や帰宅ルートなどを把握します。その情報を元に接触ポイントを選定していき、自然な形で工作員が接触します。接触方法は嫁の性格などに合わせて、適切な方法をご提案いたしますのでご安心ください。

嫁に接触できたら関係構築を進めていきます。工作の内容にもよりますが、たとえば男性工作員が恋愛工作を仕掛ける場合は、嫁が男性工作員に好意を抱くように心理誘導をしていきます。

そして最終的には嫁から離婚を切り出してもらい、別れさせ工作は完了となります。その後は嫁が再度旦那に連絡を取らないようにアフターフォローを行い、工作員も怪しまれないように徐々にフェードアウトしていきます。

まとめ

結婚前に気付けなかった嫁の浪費癖やATM扱いに悩んでいる男性は多く、お金に関するトラブルは離婚理由としても上位となっています。しかし、嫁は旦那の経済力に依存しているため、普通に離婚するよりも長期的な話し合いが必要になることはほぼ間違いないでしょう

お金目当ての嫁とスムーズに離婚したい場合は、別れさせ屋に依頼することをおすすめします。費用はかかってしまいますが、依頼をしてしまえば後は工作員が主体となって動いてくれるため、離婚の話し合いによってストレスを抱えることもありません。当社では24時間365日、何度でも無料でご相談を受け付けておりますので、嫁との離婚を考えている際はぜひお気軽にお問い合わせください。